楽々亭の歳時記ぶろぐ版
raku1960.exblog.jp

身の周り半径数キロで起きた面白い話をご紹介。
※ワシのお気に入り※



ふーど


たいこや


ニシナ屋珈琲
ニシナ屋珈琲


せんごくの里


フジ菜園


八重青商ク



お気楽農場ふぁーむbuffo


美和東文化センター


磐門神楽団
磐門神楽団のブログ


k'sバーガー
佐世保バーガー母ちゃんの日記


観光協会
北広島町観光協会


カフェスペース トイ井口 cafespace Toy


あかとんぼ竹屋町 あかとんぼ


モダンズ  可部 モダンズ


版画


ワシ!


GSX400E


ワシの本家webサイト
http://rakuraku-tei.com

メールは
otayori@rakuraku-tei.com
迷惑メールっぽくない件名でお願いします

画像貼り付け掲示板

楽々亭道楽写真部 1 2 3

楽々亭動画部


楽々亭動画部その2


トップ画像ブログ


道路情報


広島ブログ
に参加しています。



最新のコメント
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
点灯開始
広島市内では恒例の「ドリミネーション」の点灯が始まりクリスマスムードやら年末ムードを盛り上げておりますな、数年前に一回だけ歩きましたが人の多さにギブアップ寸前、帰り際には雨に降られてワシ個人的にはあまり良い印象がないです、イルミネーションは確かにキレイですけどね。 幸いシャッタースピードの遅い夜間撮影なんで障害物となる動く人が消えてくれるのはありがたい。

そんな隠れキラキラ好きのワシが毎年通い強くオススメするのが庄原備北丘陵公園のイルミネーションです。  ここは広大な敷地の中に「これでもか!」とイルミネーションが飾ってあって迫力満点の光の洪水が体験できます、震えるくらい寒い夜に焚き火にあたりながら見るイルミネーションはキレイですよ。

ただ残念なのはここ数年メジャーになってしまって人と車が多いこと、特に休みの日には大渋滞を引き起こし時間帯によると入れない車も有るほど、それに合わせて駐車場もだんだん遠くなってシャトルバス乗り場に長い列が出来るときも有ります、この辺を改善されたらいいんですがね~。  1番理想的なのは平日に行くことですが、休日しか行けない場合はなるべく早い時間に駐車場へ入っておけば多少は楽だろうと思います。

本当なら日が暮れてから会場へ着いて、駐車場から歩いて会場へ向かう途中の橋の上から光の洪水状態の会場が見えて「うわ~~~!」とワクワク盛り上がりながら会場へ入っていく、といきたいところですが、最近は早い時間に行かないと第一駐車場へ置けないので、明るいうちに会場入りし、だいぶ早めの晩御飯を食べながら点灯時間を待つ、とうパターンが多いです。

備北丘陵公園の公式サイトはこちら

点灯開始の地元紙記事はこちら
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-25 07:27
地元紙連載中
地元紙の一面に特集記事として連載中の記事に当地北広島町が登場しています。
難しい事はよ~分からんのですが、政権交代の舞台となった今年の夏の選挙で県内トップクラスの投票率だったのがこの町、田舎ほど保守地盤と思われますがそんな田舎でも新旧交代劇が起きてしまった、その理由?を探る特集のようです、知った人は出ていませんが知った場所がバンバン出ています。
今まで「行かにゃ~いけんけ~」という思いで投票には行っていました、でもそんなに深く考えず自分の一票くらいで世の中変わりゃ~せんよ、な感じで適当に投票しとりました、ほいじゃがこの記事を読むと自分の投票した結果がどうであれ自分の意思を持って一票を投ずるべきじゃ、無駄な一票は無い、と思いましたね~。
地元紙特集記事ネット版はこちら
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-24 21:25
バイクの絵
GSX400E
自称近所で有名なアマチュアイラストレーター略して「近アマ」さんこと友達のとっくんのサイトのキリ番の記念品として描いてもらった、ワシが初めて買った(20数年前・・・)大きなバイクのイラストです。
タダのイラストではなくとっくんところでメイキングアニメーションとして公開されていたんで借りてきました、アニメは一回だけしか動かんのでもう1回見たかったら画面更新のボタンを押して見て下さい。
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-24 21:05
タカタ3時間耐久
ちょいと日にちが過ぎましたが、この前の日曜日に安芸高田市高宮町にある「TSタカタサーキット」でミニバイクの3時間耐久レースが行われました、友達が数人参加するんで観戦&応援&撮影に行ってきました。

お日さんは時々顔を出してくれるが風が冷たい!レースの条件としてはいかがでしょう?路面温度とかも気にかかるところです、そんな中13時スタートに向けて着々と進行していくのでありました。
ボチボチ整列スタート
この会場での今季最終戦だからか参加台数55台!! 今年何戦か観戦に行きましたが、これだけの台数のレースは初めてでスタートは迫力!!
この時スタート前にビデオの録画ボタンを押して、と思っていたらスタートになったんで慌てました。  ちょっとカメラがコースに近過ぎました、三脚を持って行かなかったんでコース脇のスポンジの上に置いて撮りました。

レースの様子は?
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-19 20:10
とうとう来ました
いよいよ冬到来、今朝の様子。 ノーマルタイヤでヒヤヒヤ~~!
もういっちょ


交通量の少ない田舎道なんで片手撮影運転笑って許してください。
良い子は真似をしないように!!
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-17 21:46
この前の日曜日は
秋のイベント日和でありました、一時の寒さも和らぎ激しく動けば県北でも汗ばむ程、そんな中ワシはへもへも行かず山の中で作業中でした。
作業中
お母ちゃんの実家の地区の山仕事です、と言ってもそんなにハードな作業ではなく昔から作業の為に使われていた道の整備作業で草刈りがメイン。
いい天気の中数人のオジサン達と山へ入り、長年人が歩いて踏み固めた道と言われればそうかもね?な道の草を刈って歩きます、時期的に紅葉のピークを過ぎた頃で落ち葉を踏みしめる感触がなんとなく懐かしい。

地元の人でも山へ入る機会は少なくて、春の山菜秋のナバ採り程度、若い人だとまったく山へ行かん人も多いでしょう、だからこんないい光景も誰にも見られることなく冬になってしまうのです。
山の中沢の流れ

[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-11 21:14
おすそわけ
先週の話、友達のフジ菜園氏が趣味の海釣りから帰った直後にお邪魔したもんでmade in 日本海の産直超新鮮お魚を頂きました。
ウチのお母ちゃんが魚をおろして刺身にしてくれました、フジ菜園氏曰く「釣ってスグより一日置いたほうがウマイ!」との事なんで言われた通り翌日頂きました、味音痴なんでよ~分かりませんが、昨日は泳いでいたヤツを今口にしていると思うだけでありがたいです、ごちそうさんでした。
d0124278_759518.jpg
フジ菜園氏からは、稲刈り応援のお礼にとはで干しの新米も貰ったし、いつもいつも美味しい物をありがとうございます!!
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-11 08:02
初ジャズライヴ体験
ひょんなことからワシも片足つっこんでしまった「ジャズライヴ」が過日無事大盛況で終了しました。 一時はどうなる事かと他人事ながら心配したのですが、実行委員長や地元の方々の頑張り、そしてワシのような野次馬の賑やかし、諸々が一体となった結果200名超の入場を頂き会場の中はこの状態で開演の時を待っていたのであります。
開演前始まりました


楽しかったよ~~!
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-06 22:27
善は急げ??か?
ご近所の某美容院さんの様子です。
今年もキラキラ始められましたよ!
キラキラキラキラキラ
左のはちょうど薄暮の時間帯だったんで空が紺色になりました、右の写真の入り口では『てんちょ~~、外に変な人が居ます~』と言っているようです。

ほいじゃが初雪が舞ったといってもまだ十一月・・・
店長殿ちと気が早過ぎはしませんかい?
まあいろいろ事情はありますよね~~。
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-06 21:03
三上クニ トリオ プラス ワン 芸北LIVE
皆様のお陰で無事終了いたしました。
ありがとうございました。 m(__)m  

mikami
三上クニ トリオ +1  芸北LIVE 決定!
詳細は↑をクリック!


地元紙で紹介されました。

チケットの販売所が決まりました!
芸北地区 町観光協会芸北支部・近藤商店(芸北小学校前)
大朝地区 わさーる
豊平地区 豊平公民館
千代田地区 サンクス・町観光協会・道の駅マイロード
上記以外ではイベント関係者から直接購入も可です。
お問い合わせ下さい。
おかげ様で好評の内に予定枚数に達しましたので、上記販売所での扱いは終了しました、今後チケット希望の方はイベント関係者へ連絡をお願いします。

三上氏の略歴などはこちら

ユーチューブで見つけた三上クニ氏の演奏

まだ有った!



三上クニ氏の公式サイトはこちら

ニューヨーク在住の三上クニ氏の演奏を聴けるチャンスです、本場のjazzを木造校舎で楽しみましょう。
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-11-03 22:11