楽々亭の歳時記ぶろぐ版
raku1960.exblog.jp
身の周り半径数キロで起きた面白い話をご紹介。
※ワシのお気に入り※



ふーど


たいこや


ニシナ屋珈琲
ニシナ屋珈琲


せんごくの里


フジ菜園


八重青商ク



お気楽農場ふぁーむbuffo


美和東文化センター


磐門神楽団
磐門神楽団のブログ


k'sバーガー
佐世保バーガー母ちゃんの日記


観光協会
北広島町観光協会


カフェスペース トイ井口 cafespace Toy


あかとんぼ竹屋町 あかとんぼ


モダンズ  可部 モダンズ


版画


ワシ!


GSX400E


ワシの本家webサイト
http://rakuraku-tei.com

メールは
otayori@rakuraku-tei.com
迷惑メールっぽくない件名でお願いします

画像貼り付け掲示板

楽々亭道楽写真部 1 2 3

楽々亭動画部


楽々亭動画部その2


トップ画像ブログ


道路情報


広島ブログ
に参加しています。



最新のコメント
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
馬駆ける
日曜日の続きです

秋祭りシーズンなのであちらこちらで幟が見られて祭り気分が盛り上がってきます、そんな中お隣島根県で馬が走る祭りが有ると聞いたんで出かけてきました。  タイミング良く夜通し神楽からの一連の動きにピッタリの日時場所でした。

その神社は島根県浜田市金城町波佐地区に有る「常盤山八幡神社」です。
祭りの流れはどこも似ていて、ここでも土曜日は神楽で夜を越し、日曜日の午後から神事が行なわれるそうです、その神事の一つとして馬が参道を走るそうです。 なんで馬が?など詳しい事は分かりませんが珍しい事には変わりないのでちょっと早めに現地到着。
出発
神社では祭典が行なわれているようです、境内には沢山の人が集まっています。
本殿での神事が無事行なわれた後祭りの行列が神社を出発します、この行列にも決まり事が有るようです。 初めて見ましたが、獅子舞や天狗の面などワシには馴染みの有る物が有ってちょっと嬉しかったです。
その行列が神社から数百メートル離れた場所まで参道を移動して、そこでまたしばらく何やら神事らしき事が行なわれていざ出走のようです。
行列駆ける
馬はこの参道を四往復しました、いつもなら三往復程度らしいので今回はサービス? ほいじゃがアスファルト舗装の道を走るのはイヤじゃないんかの?と心配してしまいました。
馬が走り終えると、先ほどの行列は神社へと帰って行きました。  ワシが見たのはここまでです。
祭りと一言で言っても色々な行事が有るようですし、所が違えば風習も違って色々新鮮な感じがしました、来年も行ってみたい祭りです。
この祭りのアルバムはこちらからどうぞ、馬の走る様子はこちらか左の「動画部」よりどうぞ。

馬関連で言えば戸河内の神社の祭りで流鏑馬が行なわれているそうです、毎年十月の第一日曜が祭りだそうです、これも行ってみたい。
[PR]
by rakuraku-tei | 2009-10-14 18:11