楽々亭の歳時記ぶろぐ版
raku1960.exblog.jp
身の周り半径数キロで起きた面白い話をご紹介。
※ワシのお気に入り※



ふーど


たいこや


ニシナ屋珈琲
ニシナ屋珈琲


せんごくの里


フジ菜園


八重青商ク



お気楽農場ふぁーむbuffo


美和東文化センター


磐門神楽団
磐門神楽団のブログ


k'sバーガー
佐世保バーガー母ちゃんの日記


観光協会
北広島町観光協会


カフェスペース トイ井口 cafespace Toy


あかとんぼ竹屋町 あかとんぼ


モダンズ  可部 モダンズ


版画


ワシ!


GSX400E


ワシの本家webサイト
http://rakuraku-tei.com

メールは
otayori@rakuraku-tei.com
迷惑メールっぽくない件名でお願いします

画像貼り付け掲示板

楽々亭道楽写真部 1 2 3

楽々亭動画部


楽々亭動画部その2


トップ画像ブログ


道路情報


広島ブログ
に参加しています。



以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
エコラン
免許の更新へ行った日、偶然ですが高速教習コースでエコランの大会をやっていました、前回の更新の時もやっていた記憶があります。
スタート車体パンク
この競技は画像で見て分かるように、公道を走る車両ではなく競技用に作られた専用マシンを使っていかに少ない燃料で長い距離を走ったかを競います。  詳しいことはネットで検索してもらうか、こちらのサイトで紹介されていますので参考にして下さい。
『いかに燃費を良くするか』を追求した車体はまず軽量!!ドライバーもなるべく軽量!  タイヤは径こそ違え細めのロードレーサーみたいなのを使用、抵抗が少ないんでしょうね。オマケに空気圧も相当高いみたいで路面温度が高い日にはパンクの恐れが! ボディーは空気抵抗を考えた超流線型、最新型の新幹線に似ています。
ゴール直後燃料タンク計量
競技の方法は、簡単に言うと走行前後の燃料の重さを測って使った燃料の量を出し走行距離で割って燃費を出す。訳ですが、相当シビアな数字を出すので誤差を少なくするためゴールしたら真っ先に燃料タンクの取り外しと計量をされていました、そしてドライバー君に給水&送風冷却!!上の左端がその様子。
問題の燃費は?上位のマシンはリッターあたり2000キロを越えるそうです。

2009年のレポートをされているブログを発見!!動画も有りました。
その1 その2






関係者mazdaピット
輸送用高校チーム
上位!高校チーム
免許センターの高速教習コースはほぼまっ平らで真っ直ぐな道です、コース図を見て貰えば分かりますがこのコースを走るには相当な忍耐力が必要と思います、何百キロ出してあっという間にUターンするのではなく、最低速度25キロを守る為にエンジンをかけたり切ったり、そのタイミングや時間を考えつつ前方や後方の他の競技車にも注意して、それをあの狭く暑い競技車のコクピットの中でこなす人はただ者では無い?

このエコランに参加した学生さんの中には将来どっかのメーカーに就職してハイブリッドや電気自動車の開発に携わる人も居るはずです、その時に小さな事でもこの経験が生かされれば十分意義深いことと思います。  最近では不景気の影響か参加台数が減っているそうです、こういう時期こそメーカーさんやスポンサーさんに積極的になってもらいたいもんです。

ほいじゃがしかし!!
我が車
やっぱり一番エライのはワシの愛車、エンジンかけっ放しでこの燃料消費、満タンにして500キロ走ってまだ燃料ゲージに余裕が有ります!!
[PR]
by rakuraku-tei | 2010-08-28 22:21